アフターピルを買うなら、通販が安い!

通販が安いイメージ

女性なら知っておきたいアフターピルのこと。妊娠をしない為に飲む薬だと知っていても、薬局などで市販されている訳ではないので、病院だけでしか買えないという人も多いのではないでしょうか。でも病院は高いと聞くし…、と悩むこともあると思います。

実はアフターピルは個人輸入代行という通販のかたちで、購入することが出来るのです。さらに、病院から処方してもらう価格とはかなり違い、通販で購入した方が格段に安く手に入ります!少し経験談を交えて、紹介していきたいと思います。

病院だと5千円~2万円程度の費用がかかる!?

結構な費用がかかるイメージ
学生時代に付き合っていた彼とのSEXで避妊に失敗してしまった経験があります。その時はコンドームをしていたのですが、少し破れてしまっていることに後になって気付きました。その当時、アフターピルについては聞いたことはあっても、持っていなかったのです。その上、その処方される為にも費用もかかるということは知っていました。どれほどかかるか分からなかった私は、近所の産婦人科に電話して聞いてみました。すると検査内容にもよるけど1、2万円ぐらいはかかると思っていた方が良いと言われました。

それを聞いて私は必死で母親に謝り、一緒に産婦人科に行くことにしました。学生の私にはそれだけ払えるお金は持っていなかったからです。SEXをした翌日には、病院へ行って薬を処方してもらえたので避妊は問題無く、できました。結果的に検査費用なども含めて1万5千円程度かかりました。私は病院で1回服用するだけの薬でしたが、病院によっては2回服用しなければいけない物もあってそれは、副作用が強いが安くて5千円少しで処方されることもあると後になって知りました。

1回の服用で副作用も強すぎ無くて良かった…

2回服用しないといけないアフターピルは、ヤッペ法と言われていて1回目の服用をした、その12時間後に2回目の服用をしなければならないということでした。避妊効果は高いそうですが、その分副作用も強く出やすいといいます。

私が飲んだのは1回だけの服用で済むノルレボという薬でした。初めての服用だから、ということもあったのか腹痛と吐き気がしばらく続き、倦怠感もありました。もし、ヤッペ法で飲まないといけないアフターピルだった場合、私はもっと副作用が出ていたのかと思うとそうじゃなくて本当に良かったと思いました。それから母と話し合い、今後はこんなことが無いように、と釘をさされました。

通販でアフターピルが買える!?

通販が安いと知って喜ぶ女性
それから私は避妊について、少し調べてみました。いろいろな方法があることも知りましたが、そんな頻繁でも無いからアフターピルが良いかなということに落ち着きました。そして、3つ年上のいとこの姉に思い切って聞いてみると、アフターピルを使っているとのことでした。すると、アフターピルの中でも人気だとあったアイピルを使用していることが分かったのです。

実際に使っているとのことで、色々教えてもらいました。副作用も今ではそんなに無く飲んでいる事や信用できて安い通販サイトを見つけた話まで聞かせてくれました。そこで初めて、通販サイトでアフターピルが買えるのは本当なんだと知りました。

いとこの姉が知っていたサイトはこちら*アイピル通販クリニック

病院よりも通販サイトを利用した方が良い!

病院からの処方と通販サイトでの購入を比べたとき、ほぼ1/10程度の金額だったことに驚きました。もちろん全く同じ薬では無いものの病院の薬とほぼ同じ成分、効果を持っているのであれば、通販サイトで購入した方が格段に良いと思いました!

ただ、偽物を売っているサイトもあるからそこは気をつけた方が良いという忠告もありました。安すぎるサイトは注意して、アフターピルの相場をまず知った上で安くて信頼できるサイトを選ぶ方が良いと教えてもらいました。
私はそれから、いとこの姉と同じ通販サイトを利用してアフターピルを購入しています。これまでも2回ほど服用したことがありますが、副作用は病院処方のものに比べて少なかったことと、さらに少しずつ症状も減ってきているように感じます。

通販で安く買って、常備もできる

アフターピルを常備しておくイメージ
病院からの処方だと、その時の1回分だけしかもらえないのが通販だと2~3個まとめ買いもできるのでもしもの時の為に持っておくことができるので、助かります。
病院に毎回頼っている人や今後、アフターピルをどこで買った方が良いのか迷っている人は通販があることを知っておいて損は無いと思います!

信頼できるサイトを探すことが必要にはなりますが、もしもの時にすぐ対処できるようにアフターピルを格安で買える通販はおすすめです。ただアフターピルはホルモンバランスを強制的に崩すことで避妊効果があり、体調に直結することなので不調の時や病歴など気になることがあれば、初めは病院を受診するようにしましょう。

関連記事◇正しくアフターピルを知る、避妊効果と購入方法