アフターピルは通販の方がお得

あなたは、今まで何回くらい海外旅行に行ったことがありますか。年に何回も行っているなんて人もいるのではないでしょうか。
女性の1人旅は、とてもミステリアスでドキドキしてしまうそうな出会いもあるかもしれませんね。でも、そんな時に是非、持っていてもらいたい物があるのです。それはアフターピルです。

ピルって言うと、避妊薬・生理薬として利用される低用量ピルがありますが、アフターピルは避妊薬でも全く異なるアプローチで避妊をすることができるのです。それは性行為の後この薬を飲んで、避妊することができるという大きな利点があります。

実はアフターピルは、市販はされていなくとも最近は通販での購入が可能となっています。なるべく早く飲むことが高い避妊効果を得る秘訣だと聞くアフターピルを、通販で事前に買って持っておいて良かったという意見がありましたので紹介していきます。

アフターピルを海外旅行に持っていくと安心

旅行にも持って行った方が良いアフターピル
避妊と言うと、男性の人にコンドームを知るか使ってもらうか、自分がピルを飲むしかありませんでした。しかし、普段身近にある低用量ピルは、毎日、飲む必要があるために、煩わしさがありました。それと比べると、アフターピルは行為が終わった後で、飲むことで避妊できるのです。

海外旅行をしている時にも、とんな素敵な男性と会えるかドキドキですね。
しかも、もしかするとその日に深い関係になれて熱い夜を過ごすことになるかもしれません。

でも、そんな時は恐らく相手の男性が避妊をしてくれる保証がないと思いませんか?
憧れの外国のイケメン男性と一時の恋に陥ると思っても、避妊のことを考えると、あまりにももったいないですね。

だからこそ、アフターピルを海外旅行に持っていくのが、おすすめなのです。
私も通販で買えることは友人から聞いて知っていたので、旅行へ行く前に買って持って出発しました。

旅行時だけでなくても彼との性行為で、コンドームをしっかりと装着してもらっていたにもかかわらず、破けてしまったと言うハプニングや会社の飲み会の後に2次会で酔った勢いで、先輩のマンションに行って、ついエッチをしてしまったとか、自分の思いとは裏腹に想定外の性行為で、冷静になった時に後々のことを考えて心配してしまうことが出てきます。

そんな時に、アフターピルがあれば、何とか心配を乗り切ることができます。
そんなことから女性の中でも、この薬を携行し始めている人が増えているのです。

また、アフターピルはインターネットで購入できる点も、注目を集めている理由かもしれません。
アフターピルは基本的には、産婦人科の医師の処方箋が無ければ購入することができません。一般的なドラッグストアで購入することはできないのです。

しかし、インターネットでの通販だと、買えるのです。しかも、費用も大きく開きがあります。

通販の方が安く手に入るアフターピル

アフターピルは通販が安い
病院で処方してもらって購入する場合、少なくとも10,000円以上はしてしまいます。しかし、インターネットだと、1/3以下の金額で購入することができるのも魅力なのです。さらに「急いで飲む」という点でもメリットがあります。アフターピルは、どんなに遅くても性行為の後、72時間以内に飲むこととされています。

しかし海外旅行をしている時に、そんな処方をしてもらうことは不可能ですし、旅行に行く前に前以って、病院から処方してもらえることはありません。避妊に失敗したということが分かって初めて、処方してもらえるのですから。

このようなことから、アフターピルをインターネットで購入しておくことで、急に海外旅行が決まったとしても、なんら心配することがないのです。但し、もしできることなら、吐き気止め用の薬もセットで持っておくと、さらに良いと思います。

アフターピルは、副作用が大きくて、腹痛や吐き気を催すことが多いからです。服用後2時間以内に嘔吐してしまったなら、アフターピルの効果が低くなっていますので、再度、飲む必要があります。一度吐き出してしまった後、2回目の服用をする際は吐き気止めの薬も飲むようにしましょう。

何れにしても、どんなハプニングが起きるか分からない海外旅行なので、万が一のために、アフターピルは心強い見方になることは、間違いありません。

実際、私の友人の数名は酔った勢いで夜を過ごしアフターピルに助けてもらった経験もあるようです。
いざ、アフターピルが必要となってもすぐ病院へ行く等の行動がとれない、もしくは手持ちの費用が少ない等も考えられます。そんな時でも高い避妊率を得られるかどうかがかかっている服用までの制限時間は待ってくれません。

自分が置かれている場所や状況関係無く、アフターピルが必要となった時にすぐ服用出来るように通販で買って持っておくことが一番安心で、確実だと感じました。

恥ずかしいことだと思わず、守るためだと気付くことが大切

自分を守るためのアフターピル
こうした体験談から、アフターピルは希望していない妊娠を防ぐため、そして万が一妊娠してしまって中絶なんていうことにならない為にも「避妊する」ことが大切だと分かります。「避妊」という言葉が先行して、なんとなく持っている事で「遊んでいる」などと恥ずかしい印象を持つ人も少なくないでしょう。

しかし、いつ事件に巻き込まれたり、いつもと違ったハプニングが起きたりして想定外の妊娠の可能性が出てくるかも分かりません。そうなった時、自分の身体と心を守る為にもアフターピルは持っておいた方が安心です。決してアフターピルを持つことを恥ずかしいことだと思わずに、備えることが大切なのです。